2015年2月19日

昼も夜も子どもは平等

目の回る忙しさの中で、1週間ブログ更新できず失礼しました。
 昨日、先輩議員から「忙中閑あり」と言われた一言が胸に突き刺さり、背すじをのばして、この1週間のご報告を。

 2月13日(金)夜、岡田代表や長妻代表代行とともに、24時間保育・24時間学童クラブの視察。夜間の保育園を肌で感じてほしいと代表にリクエストして、実現したものです。現在、24時間保育は全国で4か所しかありませんが、そのうちの1つである都内のエイビイシイ保育園へ。「夜間保育」「長時間保育」に対する偏見と闘いながら、「昼も夜も子どもは平等」「問われるのは保育の時間帯や時間の長短ではなく、保育の質である」との信念で、楽しく暖かい保育を継続してきた皆さんに、頭が下がります。政策課題を認識することもできたので、ただ視察をしたにとどまらず、しっかり委員会で質問していきたいと思っています。民主党のホームページに記事が出ていますので、ぜひご覧ください。

 土日は地元日程。大府の至学館に足を運び、谷岡くにこ学長とお話しできました。主権者教育、女性の問題、安倍政権に対する危機感の受け皿となるためにいかに闘うか、などなど有意義なひととき。私自身も少しだけ経験を積んで、以前よりももっと、谷岡さんの経験値を吸収できるようになったかな、と勝手に喜んでいます。

IMG_1240s.jpg

 大府市議の千賀重安市議のご自宅にも、久田くにひろ県会予定候補とお邪魔して、様々なご教示を受けました。いつも会うとほっとする千賀ご夫妻とともに。

 
150214s.jpg
 
 そのほか、県連幹事会や連合愛知との意見交換会など、地元での大切な会議に出席。
 普段の上京は月曜日以降ですが、今回は日曜日の夜に、大変楽しみにしていた食事会が東京で。

DSC_0116s.jpg

 このブログでもたまにお話ししていますが、アニー時代から30年来、見守ってくださっている山田洋次監督との夕食。会話の内容は、心にしまわせてください!

 そして、週明け以降の3日間はめまぐるしく。
 特に気になったことは、月曜日の岡田代表による代表質問で起きた出来事。代表が、「日本国憲法が出来て間もなく70年、この間、日本国民自身がこの憲法を育んできました」と述べたところで、自民党からの複数のヤジ。
「はぐくんでない!」と。
 耳を疑いました。憲法99条で憲法尊重擁護義務を負う国会議員として、許容範囲を超えています。
 そのほか、共産党の代表質問に対して、「テロ政党!」とヤジを飛ばすなど、自民党はいつから、ここまで変質したのでしょうか。
 私は、戦後70年、国民が自身の憲法として守り育んできた意義を、しっかり委員会質問で問うていきたいと思います。

 仕事の合間に、1つ楽しい出来事。
 アニー時代に共演し、3代目アニーでもある柳志乃ちゃん、今はROSELOVEとしてタップダンサーとして活躍。彼女のインターネットラジオに出演してきました!タップダンサーと政治家、ちぐはぐな二人ですが、波長はばっちり。

         
 
20150219100855s.jpg
 
 2月21日(土)20時から2月28日(土)20時までの1週間、下記の番組ページにアクセスして頂くと、番組が再生できるそうです!
  
 Love力 番組ページ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://yamaoshiori.jp/mt/mt-tb.cgi/139

コメントする