2015年2月12日

トリクルダウンではなかったの?

週前半の活動報告です。

 2月9日(月)は、連合本部の皆さんとの政策要求実現院内集会に参加。「コスト」たる「人」を切り捨てて「経済成長」を追いかけようとする安倍政権にしっかり対峙して、ボトムアップの豊かさを目指すべき。それにしても、安倍総理。「アベノミクスの果実が、中小企業や地方の隅々までいきわたるのはこれから」と、まさにトリクルダウンの思想で衆院選を戦っておきながら、予算委で追及されると「トリクルダウン」を期待していないと答弁。
 所得格差が経済成長をそこなっていると指摘した先日のOECDレポートや、はたまたピケティ旋風に影響を受けたのでしょうか。トリクルダウンの限界を認めて格差拡大の方向を修正して頂くのは悪いことではありませんが、大きな旗印をおろして方向転換するなら、それなりの責任を負うべきです。

 
2015-02-09 12.27.09s.jpg

 午後は、役員室関連の打ち合わせなど、諸々事務仕事。
 夕方の新幹線に飛び乗り、豊明市内で、大事な大事な支援者の方との懇親会。私の司法修習同期の父上が握るお寿司を頂きながら、政治のこれからについて、おおいに盛り上がりました。


 翌10日(火)は、陣屋町の皆さんとともに、いわゆる「瀬戸キャニオン」周辺(通学路も含めて)の視察。珪砂組合の皆さんにも、大変丁寧に現状の説明を頂きました。近隣住民の皆さんのくらし、働く皆さんのくらし、子どもの安全、瀬戸の歴史と産業、立法の不十分。様々な課題がありますが、ひも解けることから1つづつ。特定の利益の代弁者ではない、地元瀬戸の代議士として、微力ながら役立っていければと思います。

150210_cs.jpg
150210_ms.jpg

150210_zs.jpg

 翌11日(水)は、女性首長を実現する会あいち2周年記念セミナーに参加。小宮山洋子さん(先生と呼ぶと100円罰金をとられちゃいます【笑】)に久々にお目にかかることができました。近藤昭一代議士、そしてエネルギッシュに活動を続ける石田芳弘さんも参加されていました。女性がつながり、社会を変える。たくさんの気づきと元気をもらいました。

150211hs.jpg

 夜は、私を国会へと戻してくださった大事な方との懇親会。志を実現するためには、選挙に強くあらなければならない、という政治家の現実を今ひとたび噛みしめます。もっと強くなり、誇りに思って頂けるような仕事をしていきたい。
 明朝7時30分からの役員室打ち合わせに間に合うべく、最終1本手前の新幹線に飛び乗りました!
 

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://yamaoshiori.jp/mt/mt-tb.cgi/138

コメントする