2009年7月14日

いざ勝負!

いよいよ、解散・総選挙の日程が固まったようです。
7月21日の週に解散、8月30日総選挙。
遅すぎる決断、遅すぎる解散です。
今の政権は、保身のために選挙を遠ざけ、その結果民意を遠ざけました。
保身のための政権運営に「NO]をつきつけたのが、東京都議選での「政権交代」であったと思います。

東京が変わった。
今度は、日本が変わる番です。


正直、日程が固まって、ホッとした思いもあります。
ボランティアの皆さん、仕事や学校や家事の合間を縫って、ここまで、先の見えない戦いを共にしてくれました。
この場を借りて、心からのお礼を。いつも本当にありがとう!

ようやっとターゲットが定まって、あとは本当の「政権交代」に向けて、全力で走り抜けます。
「政権が変わると、何が変わるのか」その中身を訴えていきたい。
そのことが、8月30日みなさんの足が投票所へと向かうきっかけになると思って
います。

どうか、皆さん、「変える力」の一員になってください。